スポンサーサイト

  • 2015.03.18 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    作風

    • 2015.03.10 Tuesday
    • 23:46
    水戸班の作業が例年通り大変らしいです。
    台本を読み返して、ああ、そりゃこれ作るのは大変だよな、と。

    以前、日常芝居だったら負担が軽減するんじゃないかと思い、「パパパパ!」という作品を書いたのですが、結局大変だったみたいです。
    自分自身、日常芝居というものが苦手ということもあり、結果それが作風にも現れていると思うのですが、僕はキミジャグにはやはり舞台上で暴れまわってほしいので、舞台班や衣裳班がゆっくり作業出来る脚本は書きそうにありません。
    作業を軽減したいから作風を変えろなんていうのも変な話だし、そういう事を言う志の低いメンバーでもないし。
    だから僕は安心してこの作風でいられるのだなと思います。

    「鈴子」は一人の女の一生を追います。
    色々な時代、色々な人が出てきます。
    舞台装置、衣裳も見どころです。よろしくお願いします!

    スポンサーサイト

    • 2015.03.18 Wednesday
    • 23:46
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      作者近影

      profilephoto

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM